【2021新卒】 4/1時点内定率、web説明会

April 17, 2020

 

早速ですが、2021新卒内定率は、4/1時点内定率31.3%と同時点の過去最高値(リクルートキャリア調べ)だそうです。

要点をまとめてみました。

 

 

内定率(4/1時点)は昨年同時期よりおよそ10%アップ

 

インターンシップ経験者では3 6 .2 %( + 1 0 .2 ポイント)、未経験者では2 0 . 7 %( + 7 . 1 ポイント) とどちらも2 0 年卒と比べ高くなっており、従業員規模別では「1000人~4999 人」が最も高く4 4 . 9 % だったようです。

 

学生が3 月中に行った活動の実施率を見ると「合同説明会」や「ガイダンス」など多人数で実施されるものは、前年比で低くなっていますが、「エントリーシートの提出」「面接」など個人の活動は前年比で高くなっています。
 

コロナ影響で合同説明会の中止、個社説明会の規模縮小対応が行われるケースも多いですが、各企業採用活動が進んでいることがうかがえます。

 

 

インターンシップ経験者は未経験者よりもおよそ16%内定率が高い

 

 

内定先は従業員300名以上の企業で昨対アップ

 

 

学生が2020年3月に実施した活動内容

 

リアルでの合同説明会・個別企業説明会の割合が減っており、WEB説明会への参加が43.5%、WEB面接への参加が30.4%と就職活動が進んでいるのが見て取れます。

 

そこで、リクナビでエントリーを受け付けている企業のうち、どのくらいの会社がWEB説明会・WEB面接を導入しているか調べてみました。

 

 

 

リクナビ2021 エリア別・従業員規模別 WEB説明会WEB面接

   ※リクナビ2021に掲載中・エントリー受付中企業の中で「WEB説明会」「web面接」で検索にヒットした企業数

 

 

あくまで「WEB説明会」「web面接」というワードが入っている企業数ですので参考値ですが、関東圏では30%以上(従業員数3000人以上)がWEB説明会を導入しているかも知れません。

 

 

弊社でも「リクナビ2021FaceMovie」や「Youtube動画」「採用HP用」に使える説明会動画のプランもありますので

お気軽にお問合せください。コンパクトなものから、本格的なものまで対応しております。

 

ご参考までに。下記にプラン一例を。

 

 

WEB説明会用動画(リクナビFaceMovieなどにも対応)

 

 

Please reload

​フリーワードで探す
​カテゴリから探す
​タグから探す
Please reload

​お問合せはコチラから