アルバイトの3月末大量退職を見越した採用

April 10, 2017

業界】

飲食

 

【目標】

◆12月段階で翌年3月末に退職するアルバイトの数を把握し採用を行う。

 

現状】

・全国で数百人規模で欠員が出る見込み。

・上記欠員に対し4月以降もしっかり人員を確保し、

 店舗の営業体制を整える必要がありました。

 

【提案内容】

★ネット媒体や紙媒体など複数のメディアを同時に募集し、

 PV数や応募数、採用数を把握。

★定期的に採用手法の改善を行い効果のでている手法に予算を投下することで

 費用対効果を見ながら効果アップを狙いました。

 

【結果】

・現段階で最終結果は出ていないものの、営業体制を整えるという観点では成功。

 とはいえ当初予定よりも欠員数が多くなってしまい、

 その人員に対し人材の動く4.5月で完了できる様、提案中です。

 

【営業担当感想】

 飛竜企画では、複数メディアを取り扱える強みはもちろん、

 自社募集の効果の把握から改善、採用競合の動きなどを総合的に見ることで

 効果に寄与することができます。

 また、エリア特性を踏まえ媒体、採用手法、訴求内容を定めることで

 人事の方の手間の削減を図ることも可能です。

 

 

Please reload

​フリーワードで探す
​カテゴリから探す
​タグから探す
Please reload

​お問合せはコチラから