赤字体質の原因はスタッフにある!?

October 25, 2016

業界】

温浴・アミューズメント

 

【目標】

●赤字体質からの脱却  ●新規顧客創出  ●スタッフの改善

 

現状】

現状の温浴施設のサービス内容や、お客様からのアンケート、更には、ネットでの風評等。また、財務状況も細かくチェックを行い、全体的な問題点を洗い出します。
→今回の事例では、「無駄で発展性・効果の無い公告への出稿」「スタッフの負け癖と、上層部の不適切なコーチング」「各サービスに対する細かな穴」「悪いイメージを払拭出来ていない」「効果的な広報が出来ていない」等、多くの問題点が出てきました。

 

【提案内容】

各問題点に対して、徹底的に解決策を投じました。

 

【Web/モバイルプロモーション】
●検索性と顧客納得感を重視したHPの全面改訂と、モバイルHPの新規作成。
 →日々、細かく情報をアップを行う。
●ソーシャルメディアの連動。
 →ameblo,twitterでの情報提供を毎日行い、ファン化促進を行う。
●不要な公告は排除、有用な公告は打つ。
 →Webにまつわる不要な公告はほぼ全て切り捨て。有用なものだけを残したり新規で採用しています。

 

【モバイルを使った顧客囲い込み】
●フェリカ端末とモバイルメルマガ機能、簡易顧客管理システムをローコストで行える当社商品「39stamp」を導入。
→これまで紙とエクセルだけで管理してきた顧客管理をお客様の携帯電話を使って簡易化、顧客来店状況や傾向値も「感覚値」でなく「絶対値」として出す事が出来、経営判断に一役買う。また、台風や大雨等の時に緊急での割引施策をメールで広報する事により、日々の客数のグロスを0.5~1割増加させる事に成功。

 

【攻めの営業施策】
●スタッフによる顧客のモバイル会員化キャンペーンを行い、優秀なスタッフに金一封を出す等、頑張れば報われるという風土を少しづつ作り上げ、上記ソーシャルメディア施策と合わせて、スタッフのマインド強化を行う。
●「館内パンフレット」をHP改訂と同時に刷新させ、営業用ツールとしても使えるように整備。また、法人営業も強化。各種タイアップ施策を行う。
●家庭ではなく事業者に商圏を絞ったポスティング×連動イベント施策で新たな顧客群の開拓。


【レストラン施策】
●売上の要である飲料(特に酒類)や、ホールスタッフに関するコンサルティング。
→酒類販売グロス2倍UP、レストラン売上の落ち込みを食い止める。

 

【リクルーティング】
●改善したい方向や、その為に欲しいターゲットを確実に採用する為の施策提案や、実行。
→媒体は、リクナビネクスト・フロムエーナビに絞り、効果UPを狙う。
→打ち出し方も、欲しいターゲットを明確にした上で施策投下。

 

【結果】

Web施策投入開始から半年後、単月黒字化に成功。そこから3ヶ月連続で黒字化達成。

 

【お客様からの声】

派生効果として、ネット掲示板での風評被害が止まったのも大きなメリットでした。

 

【営業担当感想】

※目標達成する為に絶対に必要な事
・弊社とお客様の2人3脚でプロジェクトを進める
・時には、経営層に対してもモノイイをさせて頂きます。

お客様ごとに、解決すべきミッションは違いますが、 一つ一つ課題をクリアにし、求める結果に近づけられる様、 最善を尽してまいります。

 

Please reload

​フリーワードで探す
​カテゴリから探す
​タグから探す
Please reload

​お問合せはコチラから