組織の健康診断。社員の心情を丸裸に。

October 25, 2016

【業界】

食品・飲料卸売

 

【目標】

新人事戦略の浸透を推進するために、管理職層が自分と部下とのモチベーションの生み出し方の違いに気づく。

 

現状】

新人事戦略導入にあたり、戦略を浸透を推進するために実施。

対象:管理職・中堅社員。

 

【提案内容】

≪ES(従業員満足度)サーベイ+EQグループ行動特性分析≫
●「会社・制度」「職場風土」「仕事」「上司」の4分野、24にわたる項目をモチベーションの促進要因・阻害要因として捉え、管理職とメンバーにES(従業員満足度)サーベイを実施。
●各人の行動特性を知るため「EQI®(行動特性検査)」を同時に実施。

 

【結果】

「会社・制度」「職場風土」「仕事」「上司」。従業員のモチベーションに大きな影響を与えている要因は何か? またその満足度はどうか? 会社全体として、また組織別にも分析します。結果レポートからは、階層別、部署別、上司と部下との意識のギャップにも気づくことができます。
またEQI®(行動特性検査)のグループ行動特性分析レポートでは、自分・そして自分がマネジメントする組織のメンバーの行動の特性とそれを生み出す背景となっている〝感情〟への認識・理解を深めていただきます。
これらを材料に、新しい人事制度をフルに活用し、あるべき姿の組織へと変革していくために、今後管理職として「どうあるべきか」「どのような能力を習得し発揮すべきなのか」を検討し、組織開発、自己開発の計画を考えていただきました。

 

【お客様からの声】

これまで分からなかった階層別、部署別、上司と部下の意識のギャップに気付くことで、より戦略が浸透しやすくなりました。

 

Please reload

​フリーワードで探す
​カテゴリから探す
​タグから探す
Please reload

​お問合せはコチラから